メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公取委

巨大IT監視、新組織 来月実態調査

 公正取引委員会は12日、「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業の規制強化に向け、取引慣行を調べるために来年1月から大規模な実態調査に乗り出すと発表した。主要論点を整理した中間報告に盛り込んだ。年内に開かれる政府の未来投資会議で規制強化のための基本原則を策定し、年明け以降、法改正を含む法整備を検討する。

 また取引先との契約条件や収集した個人情報の取り扱いに問題がないかを監視するための専門組織を設置する…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文457文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです