メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

保守党、メイ氏不信任投票へ EU離脱の行方混迷

欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長(右)との会談に臨むメイ英首相=ブリュッセルで11日、ロイター

 【ロンドン矢野純一】英国のメイ首相は12日、与党・保守党党首としての自身に対する党所属議員による不信任投票を同日夜(日本時間13日早朝)実施すると発表した。英メディアは不信任に必要な過半数には達しない可能性が高いと報じているが、仮に不信任となれば党首だけでなく首相の座も追われることになり、欧州連合(EU)離脱の先行きは混迷を深めることになる。

 メイ氏は首相官邸前で記者団に「(不信任が決まって)党首選となれば英国の将来にリスクと不安定を招く」…

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文727文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  5. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです