メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ファーウェイCFO拘束 中国で支援の動き広がる

裁判所前でファーウェイの孟晩舟CFOへの支援を呼びかける男性ら=カナダ西部バンクーバーで11日、ロイター

 【北京・浦松丈二】米国の要請を受けたカナダ当局に拘束され、保釈中の中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を支援する動きが中国国内で広がっている。

 地元メディアによると、カナダの裁判所前には11日、「孟夫人に自由を」と書かれた横断幕や中国国旗を持った支援者が集まった。保釈された孟氏は自身のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に「ファーウェイと祖国を誇りに思う」と投稿。孟氏の保釈は中国側が勝ち取ったとの受け…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック中止を申し入れ 共産都議団「コロナ対策に集中を」

  2. 国民民主、独自の編成替え動議提出 現役世代への10万円給付要求 野党協調にも配慮

  3. 愛知で新たに215人の感染確認 豊橋市内の飲食店でクラスターか

  4. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです