メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はやぶさ2 リュウグウの新画像公開 小型探査ロボが撮影

小型探査ロボットが10月26日に撮影した小惑星リュウグウの表面の画像。白く光るのは太陽=宇宙航空研究開発機構提供

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は13日、探査機「はやぶさ2」から切り離された小型探査ロボットが小惑星リュウグウで撮影した新たな画像を公開した。ロボ2台のうち1台は予想を大幅に上回る35日間活動し、少なくとも数百メートルは小惑星上を移動したとみられるという。

 2台はこれまで200枚以上の画像を地上に届けた。今回公開された画像では、大小の岩や穴が多数確認できる。「レゴリス」と呼ばれる砂のような小さな粒子も少なく、ゴツゴツとしたリュウグウの表面の様子がより鮮明になった。

 2台は9月21日、はやぶさ2から切り離されて着地。活動日数は3日と35日で、ジャンプして移動しなが…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  2. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  3. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  5. アイス ピノがCMをやめた理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです