メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

俳優・橋爪功さん 人は五感が衰えても、自分受け入れ楽しめる

俳優の橋爪功さん。「今後の展望はないですね。行き当たりばったりですから」=東京都世田谷区で、根岸基弘撮影

 東京都内にある老舗菓子店の喫茶室で撮影が終わると、窓の外で黄葉(こうよう)がはらりと舞った。「今回は芝居の話じゃないの? ああ、人生もたそがれ時って話ですか」。日本演劇界の大御所は、大きな笑い声を響かせた。「でも、人生って、楽しければいいってもんじゃないですしね。人の役に立つことを命題にして生きている人もいるし、それが楽しいという人もいる。みんな幸せなんて、そんなにうまくいかないよ」

 年が明け、2月には世界30以上もの国で上演された傑作「Le P〓re 父」の舞台に立つ。アルツハイ…

この記事は有料記事です。

残り1367文字(全文1611文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです