メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

U・Iターン

丹後、出る?戻る? 教えて!先輩の進路 峰山高2年生、5人と意見交換 /京都

生徒たちと「食」について話し合う関奈央弥さん(左)=京都府京丹後市峰山町で、塩田敏夫撮影

 京丹後市の府立峰山高で13日、丹後にU・Iターンした若者たちと2年生との意見交換会があった。「ローカルとの関わり方を学ぶ」をテーマに、卒業後の進路などについて率直に話し合った。【塩田敏夫】

 講師はコミュニティーデザイナーの坂田真慶さん▽TANGONIAN代表の長瀬啓二さん▽一般社団法人Tsuchica代表理事の岡村芳広さん▽みねやま福祉会の川渕一清さん▽丹後バル代表、関奈央弥さん--の5人のU・Iターン者。それぞれに丹後との出会い、目指していることを語った。

 この後、講師ごとのグループに分かれ討論。このうち同市網野町出身で同高卒業生の関さんは、高校時代夢中…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文689文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  5. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです