メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

U・Iターン

丹後、出る?戻る? 教えて!先輩の進路 峰山高2年生、5人と意見交換 /京都

生徒たちと「食」について話し合う関奈央弥さん(左)=京都府京丹後市峰山町で、塩田敏夫撮影

 京丹後市の府立峰山高で13日、丹後にU・Iターンした若者たちと2年生との意見交換会があった。「ローカルとの関わり方を学ぶ」をテーマに、卒業後の進路などについて率直に話し合った。【塩田敏夫】

 講師はコミュニティーデザイナーの坂田真慶さん▽TANGONIAN代表の長瀬啓二さん▽一般社団法人Tsuchica代表理事の岡村芳広さん▽みねやま福祉会の川渕一清さん▽丹後バル代表、関奈央弥さん--の5人のU・Iターン者。それぞれに丹後との出会い、目指していることを語った。

 この後、講師ごとのグループに分かれ討論。このうち同市網野町出身で同高卒業生の関さんは、高校時代夢中になったサッカーに関わる仕事がしたくて都会に出たという。現在は地域おこし協力隊として同市峰山町五箇地区に移り住み、「食」をキーワードに地域を元気にする取り組みを続ける。

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文689文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  2. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

  3. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  4. 安倍首相1カ月半ぶりに会見 追加質問認めず 広島・平和記念式典後

  5. 首相会見 官邸職員が記者の腕つかむ 朝日新聞社が抗議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです