メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

税制大綱

きょう発表 ひとり親、未婚も住民税軽減

 自民、公明両党は13日、2019年度税制改正で、未婚のひとり親に対し住民税の軽減措置を導入することで合意した。また、児童扶養手当を年1万7500円上乗せする。両党は14日、19年度与党税制改正大綱を発表する。19年10月の消費税増税後の消費下支えを目的とした自動車や住宅の減税策が柱となる。

 調整が難航したのは、結婚後に配偶者と死別・離婚したひとり親への税優遇措置が、未婚のひとり親は対象外であることへの対応だ。婚姻歴のあるひとり親は税制上は「寡婦(寡夫)」と位置づけられ、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. 特殊詐欺防止 4人に感謝状 磯子署 /神奈川
  5. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです