メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

ラオスで民法成立=西川恵

 <kin-gon>

 ラオスで日本が起草に関わった民法法案が同国の国会に上程されたと、先月23日のこの欄で紹介した。今月5、6の両日審議が行われ、成立した。国際協力機構(JICA)が同国の法整備支援に関わって20年。大きな成果に結実した。

 この民法は官報に掲載され、周知期間を置いて2020年春ごろ施行される見込み。途上国でJICAが起草に関わった民法はベトナム、カンボジア、ネパールに続き4カ国目となる。

 たまたま来日中のラオス司法省のブンサワット副大臣に成立翌日に話を聞いた。「大変うれしい。日本の支援…

この記事は有料記事です。

残り751文字(全文1004文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 体育館トイレ個室の壁が倒壊 女性下敷きで重傷 香川
  4. AAA浦田容疑者逮捕 所属事務所が公式HPで謝罪
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです