メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

冬の交通安全運動の一環で…

飲酒運転根絶を訴えながら漫画冊子を配布する「一日警察官」に委嘱された松尾高校の生徒(右)=千葉市中央区で2018年12月13日、秋丸生帆撮影

 冬の交通安全運動の一環で、千葉県立松尾高校(山武市)の生徒約20人が13日、県警から「一日警察官」に委嘱され、飲酒運転根絶を訴える自作の漫画冊子を千葉市内の街頭で通行人に配った。

 美術部と文芸部の部員たちが4カ月かけて作製した。2部構成で、同僚と飲酒した会社員の男性が車を運転して死亡事故を起こし、…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです