メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レジ袋禁止

京都・亀岡市、罰則検討 20年度までに条例施行 宣言賛否

京都府亀岡市

 京都府亀岡市と市議会が13日、「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」を行い、プラスチック製レジ袋の使用禁止を目指すと表明した。スーパーなど市内約760軒の小売店で2019年度中にレジ袋を一律有料化し、20年度までに使用を禁じる国内初の条例を施行する予定。市民からは評価と戸惑い、両面の声が聞こえた。【国本ようこ】

 亀岡市では1990年代から、市内を流れる保津川の河川敷にプラスチックごみが漂着するようになった。市は今回、条例に罰則を設けるなど厳しい姿勢で臨むことも検討している。

この記事は有料記事です。

残り568文字(全文807文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  3. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  4. 女児へのわいせつ容疑で再逮捕 東京・豊島の女性殺害被告

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです