メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

老舗のうまみ凝縮、サケの新巻き作り最盛期 岩手・宮古

宮古湾からの海風と冬の陽光にさらされる新巻きサケ。うまみが増すという=岩手県宮古市で2018年12月11日、鬼山親芳撮影

 岩手県沿岸地方で、旬の秋サケを塩漬けにして寒風にさらす新巻き作りが最盛期を迎えている。宮古市藤原の水産加工会社「小が富(おがとみ)商店」(小笠原昌弘社長)では、80本ほどを加工場前で天日干し。

 宮古湾からの海風と冬の陽光にさらすと、うまみが増す。「うちはしょっぱいのが特徴」と同商店の女性。冷蔵庫に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです