メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読む写真

Photo 辺野古 怒りの拳

米軍キャンプ・シュワブのゲート前で埋め立て用土砂の投入に抗議する人たち=沖縄県名護市で2018年12月14日午前、和田大典撮影

 「美しい海を壊すな」。14日午前、米軍普天間飛行場の移設先となる名護市辺野古沿岸部に埋め立て用の土砂が投入されると、怒りの拳が突き上げられた。

 護岸で囲った南側の海域で移設工事が進む米軍キャンプ・シュワブのゲート前。集まった大勢の人たちが「辺野古新基地NO」などと書かれたプラカードを掲げ、抗議の声を上げる。

 本格的な埋め立て工事の着手に落胆の表情も見られる一方、「あきらめない」「県民投票で民意を示そう」と…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. 米で偽新聞「トランプ辞任」ワシントンでばらまき

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです