メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

辺野古移設 「工事絶対止める」 土砂投入から一夜明け、抗議の市民数百人

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設工事で土砂投入が始まった名護市辺野古沿岸部では前日に続き15日も朝から作業が進められ、近くの米軍キャンプ・シュワブのゲート前には県内外から抗議の市民が数百人集まった。「埋め立て工事中止を諦めない」。「美(ちゅ)ら海」を守る闘いの継続を誓い合った。

 「悔しいが土砂を投入された。新しいステージに入ってしまった」。早…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  5. 中日・松坂投手 右肩の炎症で開幕絶望

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです