特集

第94回センバツ高校野球

2022年に開催される第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会もライブ配信します。

特集一覧

第91回選抜高校野球

来春の21世紀枠 釧路湖陵が候補に /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 来春の第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の21世紀枠候補9校が14日発表され、道内からは道立釧路湖陵高校(西堀隆亮校長、718人)が初めて選ばれた。

 1913年に創立した道東屈指の進学校。進学率は100%で毎年100人以上が国公立大学に進む。野球部は16年に創部。春、夏を通じてこれまで甲子園出場の経験はない。秋季北海道大会では61年ぶりのベスト4まで勝ち進んだ。部員は女子マネジャー2人を含む24人。

 斉藤叡佑主将(2年)は「秋季大会でベスト4まで勝ち進んだこととともに文武両道ということも評価されたのだと思う。歴史を刻んだ先輩たちのおかげ。北海道の代表として今まで以上に責任が求められる。さらに気を引き締めたい」と笑顔を見せた。小田聖人監督は「ディフェンスでしっかり相手にプレッシャーをかけられるチームにするため投手力の底上げをメインに練習していく」と話した。【平山公崇】

関連記事

あわせて読みたい