メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三田の監禁

事件受け市、障害者への訪問開始 対象1560人 /兵庫

 三田市は14日、障害者手帳を所持しながら福祉サービスを利用していない障害者への訪問調査を月内に始めると発表した。障害のある40代の長男を父親が自宅の檻(おり)に閉じ込めた事件を受けた取り組み。3年サイクルで直接面談し、支援が必要がどうかを確かめていく。

 対象は、身体障害者手帳を持つ人、知的障害のある人が取得する療育手帳を持つ人。市立学校の在籍者、75歳以上の高齢者世帯を対象に市が実施する調査の対象者、福祉サービス利用者など…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです