「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 近畿大医学部(大阪狭山市)のゴルフ部が開いた飲み会で、酒に弱い20代の男子学生が他の部員らに飲酒を強要され、ズボンを脱がされて動画を撮影された疑いがあることが、捜査関係者への取材で明らかになった。学生と母親は大阪府警に被害を申告。近大も同様の申し出を受けており、事実関係の調査に乗り出した。

 捜査関係者によると、10日夜、同市内の居酒屋でゴルフ部員ら数十人が飲み会を開いた。この男子学生はほとんど酒が飲めず、途中から寝ていたが、他の部員らがおつまみやおしぼりを顔に…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文583文字)

あわせて読みたい

注目の特集