メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷

旧上武大橋の下で、落下した側道橋(手前)の橋桁の下敷きになったダンプ(中央)。消防署員らが運転手の救出作業を行っていた=埼玉県深谷市中瀬で2018年12月15日、中山信撮影

 15日午前10時45分ごろ、埼玉県深谷市中瀬の利根川河川敷で、土砂運搬作業中のダンプ(積載量32トン)が、解体中の旧上武大橋(全長約895メートル)の下部を通過しようとしたところ、荷台が橋桁に衝突。橋桁の一部(長さ約50メートル、幅3.3メートル、重さ約52トン)が落下してダンプが下敷きになった。…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アイス ピノがCMをやめた理由
  2. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. ORICON NEWS “冬アイス”定着の陰で『100円みぞれ』が販売終了、ふわサク「進化系かき氷」戦争へ
  5. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです