メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・あきた

競技人口増やしたい BMX練習拠点開設の僧侶 信田高さん /秋田

 直径約50センチのタイヤを装着したやや小ぶりな自転車に乗り、一気に加速すると、ジャンプ台を駆け上がり空中を舞った。着地し終えると、今度は制止し、スピンを華麗に決めてみせる。

 米国発祥の自転車競技、BMX(バイシクル・モトクロス)を17年間、続けてきた。種目の一つ、フリースタイル・パークが2020年の東京五輪で正式種目に採用されたのを喜び、「若者の競技人口が増えるよう普及に取り組みたい」と意気込む。

 練習拠点となるのは、潟上市内の商店街にある、元は呉服店だった2階建ての空き店舗だ。「冬場も練習でき…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  3. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  4. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです