メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018歳末点描

安徳天皇しのぶ、しびきせ祭り わらをかけ無病息災祈る 小倉南 /福岡

 安徳天皇の伝説に基づき、幼帝役の子供に、しび(わらの外側の葉)などをかける「しびきせ祭り」が15日、小倉南区隠蓑(かくれみの)の薬師寺隠徳庵であった。

 地元には、壇ノ浦の合戦(1185年)後も安徳天皇は生き延び、隠蓑に来た時に住民がしびなどで隠し、源氏の追っ手からかくまったとの伝説が残る。祭りは毎年12月15日に開催。幼帝をしのび、住民や子供の無病息災を祈っている。安徳天皇役は地元ゆかりの子供が務めている。

 この日の天皇役は山内心晴(こはる)ちゃん(2)と弟で10カ月の結晴(ゆうせい)ちゃん、木田匡翼(き…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文544文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです