メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トーク番組

「聴いて!聴かせて!久留米のわかもん、学生ラジオ」 久留米大生、FM制作・出演 /福岡

 久留米大学生が制作・出演するトーク番組「聴いて!聴かせて!久留米のわかもん、学生ラジオ」が15日、県南や佐賀県東部をエリアとするドリームスFMで放送された。毎年恒例の番組制作で、今年は初めて生放送に挑戦。本番中にリスナーから反応があるなど地域との交流を深めた。22日午後1時半からもテーマを替えて生放送する。【上田泰嗣】

 同大文学部情報社会学科の講義「放送制作実習演習」の一環。2、3年生計26人が4組に分かれ、10月から企画立案、材料集め、シナリオ作りに取り組み、それぞれ30分の番組を作った。15日はうち2組が久留米市六ツ門町の六角堂広場にある同FMサテライトスタジオで本番に臨んだ。

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

  2. ナガシマスパーランドでジャンボ海水プール営業開始 マスク姿で水しぶき 三重・桑名

  3. 世界の感染、1日で過去最多21万人増 米、ブラジルで拡大 新型コロナ

  4. 豪雨の死者18人に 熊本県発表 心肺停止16人、行方不明14人

  5. ORICON NEWS 浜崎あゆみ、ドラマ『M』最終回で初コメント「最低で最高で、大嫌いで大好きでした」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです