メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

首席補佐官「代行」を指名 側近のマルバニー氏

米大統領首席補佐官代行に指名された行政管理予算局のマルバニー局長=ロイター

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は14日、年内で退任するケリー大統領首席補佐官の後任として、行政管理予算局のマルバニー局長を「首席補佐官代行に指名する」とツイッターで明らかにした。議会承認を必要としない首席補佐官にあえて「代行」の肩書を加えた意図は判然としておらず、米メディアは「一貫性がなく混乱の続くホワイトハウス人事を象徴している」(CNNテレビ)と報じている。

 マルバニー氏は共和党下院議員出身で、トランプ氏の側近として知られる。2017年2月から連邦予算案編…

この記事は有料記事です。

残り451文字(全文688文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. 韓国が和解案「条件付きで2国間協議」 日本は拒否 徴用工問題

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです