電子行政

日本は7位 安全対策不足、順位下がる 早大など調査

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 早稲田大学電子政府・自治体研究所は、世界の11大学と協力し、世界65カ国・地域を対象にした電子政府進捗(しんちょく)度ランキングをまとめた。日本は7位となり、昨年の4位から順位を下げた。日本はマイナンバーカードの普及率が低い一方で他国の急速な進展が目立った。1位はデンマーク、2位にシンガポール、3位が英国だった。

 ランキングは、行政をめぐるネットワークインフラ、オンラインサービス、サイバーセキュリティーなど10項目について充実度を各国の大学研究者らが採点した。

この記事は有料記事です。

残り544文字(全文777文字)

あわせて読みたい

ニュース特集