雑記帳

東京電力福島第1原発の廃炉を担う人材育成を目指すロボット技術の競技会…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発の廃炉を担う人材育成を目指すロボット技術の競技会「廃炉創造ロボコン」が15日、福島県楢葉町で開かれた。3回目の今年は全国の高専14校と、マレーシアの大学が初めて参加した。

 実際の廃炉に即し課題も一新、溶け落ちた核燃料デブリ回収を想定した作業に挑戦した。中が見えない原子炉の支柱部…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

あわせて読みたい

注目の特集