甲子園ボウル 関学大が2年ぶり29回目の優勝 最多回数更新

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【第73回毎日甲子園ボウル 関学大-早大】第1クオーター、関学大のRB中村行がTD=阪神甲子園球場で2018年12月16日午後1時14分、猪飼健史撮影
【第73回毎日甲子園ボウル 関学大-早大】第1クオーター、関学大のRB中村行がTD=阪神甲子園球場で2018年12月16日午後1時14分、猪飼健史撮影

 全日本大学アメリカンフットボール選手権決勝「三菱電機杯 第73回毎日甲子園ボウル」(毎日新聞社、日本学生アメリカンフットボール協会主催、三菱電機特別協賛)は16日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われ、西日本代表の関西学院大(関西)が、東日本代表の早稲田大(関東)を37―20で降して、2年ぶり29…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

あわせて読みたい

注目の特集