メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

科学 温暖化 知恵と工夫で解決を

極寒のアラスカ。暖房は欠かせないが……=フェアバンクス市で筆者撮影

[PR]

田中たなか泰義やすよし 毎日新聞まいにちしんぶん 医療福祉部長いりょうふくしぶちょう

 地球温暖化対策ちきゅうおんだんかたいさくかんがえる国連こくれん会議かいぎ(COP24)がポーランドで開催かいさいされました。温暖化おんだんか人類じんるい直面ちょくめんする最大さいだい環境問題かんきょうもんだいだけに、日本にっぽんふくむほぼすべてのくに参加さんかしました。しかし、各国かっこく意見いけんことなり、対立たいりつ表面ひょうめんしました。背景はいけいには、温暖化おんだんか防止ぼうし生活せいかつ便利べんりさを両立りょうりつすることがむずかしいためです。

     世界気象機関せかいきしょうきかんは、今年ことし世界せかい平均へいきん気温きおん過去かこ番目ばんめたかくなる見通みとおしだと発表はっぴょうしました。平均へいきん気温きおんは2016ねん観測史上かんそくしじょう最高さいこう記録きろくし、上昇傾向じょうしょうけいこうつづいています。人類じんるい生存せいぞんおびやかす熱中症ねっちゅうしょう患者かんじゃ増加ぞうか異常気象いじょうきしょう多発たはつなどが心配しんぱいされています。

     温暖化おんだんかおも原因げんいん二酸化炭素にさんかたんそ排出はいしゅつです。二酸化炭素にさんかたんそ排出はいしゅつわたしたちの生活せいかつ密接みっせつ関係かんけいしていますが、まいしょう読者どくしゃはなぜ関係かんけいがあるのかかんがえたことはあるかな。

     ふゆでもあたたかい部屋へやにいられるのは、エアコンのおかげですね。エアコンは電気でんきうごきますが、電気でんき発電所はつでんしょ石油せきゆ石炭せきたんやしタービンをまわしてられます。まもなく冬休ふゆやすみ。旅行りょこうくるま機会きかいえますね。くるまはガソリンをやしエンジンをうごかすことではしります。

     石油せきゆ石炭せきたん、ガソリンは化石燃料かせきねんりょうばれ、炭素たんそという元素げんそふくんでいます。化石燃料かせきねんりょうえると二酸化炭素にさんかたんそします。つまり、二酸化炭素にさんかたんそ排出はいしゅつらすには、エアコンやくるま利用りようらす必要ひつようがあります。このため、人々ひとびと温暖化対策おんだんかたいさく必要性ひつようせい理解りかいしても、対策たいさく実施じっしすることには慎重しんちょうになってしまいます。

     わたしは、かつて北極ほっきょくいきにあるアメリカ・アラスカしゅうらし、氷点下ひょうてんかやく50体験たいけんしました。「温暖化対策おんだんかたいさくのために暖房だんぼう禁止きんし」を提案ていあんされても賛成さんせいできないでしょう。生活せいかつ見直みなおし、しょうエネ機器きき太陽光発電たいようこうはつでん普及ふきゅうなど、温暖化おんだんか防止ぼうしけて知恵ちえし、工夫くふうをしていきたいですね。


     医学いがく地球温暖化ちきゅうおんだんか原発げんぱつなどを担当たんとう学生時代がくせいじだいはオーロラを専攻せんこうした理系人間りけいにんげん本物ほんものたくて休職きゅうしょくし、アメリカのアラスカ大学だいがく留学りゅうがく。40だいでバイオリンをはじめた。1966年岐阜市生ねんぎふしうまれ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

    2. ORICON NEWS 『大家さんと僕』舞台のアパートで福山雅治が映画撮影 矢部太郎も郵便局員役で出演

    3. 質問なるほドリ 議員は国会休んでいいの? 出席義務初日以外なし、「給料」は満額で支給=回答・古川宗

    4. かんぽ再開、3度目延期へ 不正契約9000件に 調査完了のめど立たず

    5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです