メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

両者お得、インターン 学生「お金と知識得る場」 ベンチャー、人材早期獲得

医療ベンチャーのMICINでインターンをする大野湧仁さん(右)ら=東京都千代田区で

 インターンシップとして働く大学生がベンチャー企業の戦力になっている。就職や起業に役立つ知識、技術を身に着けようと数年勤務する人も。企業は学生の持つスキルを活用して事業に生かし、優秀な人材を早期に取り込もうとする。一方、関係者は学生の熱意につけ込み、勉強と称してただ働きに近くなるケースがあると指摘し、注意を促している。

 医療ベンチャーのMICIN(マイシン、東京)でインターンをする東京大理学部3年の大野湧仁さんは週4…

この記事は有料記事です。

残り775文字(全文985文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです