メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桂雀太

特別公演 音楽や浪曲交え 「咲くやこの花賞」受賞記念 来月28日

「公演では受賞記念に作ったオリジナル入浴剤を全員にプレゼントします」と話す桂雀太=大阪市北区で、山田夢留撮影

 一昨年はNHK新人落語大賞、昨年度は「咲くやこの花賞」、そして先月、繁昌亭大賞奨励賞を受賞した桂雀太が、音楽、コント、浪曲界からゲストを招いた特別公演を開催する。「桂雀太のあべのdeカーニバル」と題し、雀太は昼夜で6席演じる意欲的なプログラム。「他のジャンルのファンの人にも足を運んでいただいて、死ぬまでにせめていっぺんでも落語に触れてもらいたい」と話す。

 「咲くや--」受賞者が自身でプロデュースできる記念公演で、落語の裾野を広げることに力を入れる雀太ら…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文562文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  2. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  3. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  4. 横井、佐藤、本田が優勝 フィギュアのチャレンジ杯
  5. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです