メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桂雀太

特別公演 音楽や浪曲交え 「咲くやこの花賞」受賞記念 来月28日

「公演では受賞記念に作ったオリジナル入浴剤を全員にプレゼントします」と話す桂雀太=大阪市北区で、山田夢留撮影

 一昨年はNHK新人落語大賞、昨年度は「咲くやこの花賞」、そして先月、繁昌亭大賞奨励賞を受賞した桂雀太が、音楽、コント、浪曲界からゲストを招いた特別公演を開催する。「桂雀太のあべのdeカーニバル」と題し、雀太は昼夜で6席演じる意欲的なプログラム。「他のジャンルのファンの人にも足を運んでいただいて、死ぬまでにせめていっぺんでも落語に触れてもらいたい」と話す。

 「咲くや--」受賞者が自身でプロデュースできる記念公演で、落語の裾野を広げることに力を入れる雀太ら…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文562文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. 常勝ホークス作った王さん 「俺は本当に悔しい」深夜の激白から19年目の雪辱

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです