メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長だより

間宮町長の5期20年=小田原支局長・澤晴夫 /神奈川

 大井町の町長を5期20年務めた間宮恒行氏が、21日に任期満了を迎える。50歳で初当選した。大きながらがら声は、どこに町長がいるのかが、すぐにわかるような人だった。笑顔もよかった。

 9月初めの後援会総会で、今季限りでの引退を表明した。「町長の一番の仕事は誤らない判断をすること。そのためには気力と体力が充実していなければならないんじゃないか」。その上で「災害時になると、寝ずに判断をしなければならないということがある。70歳を超えると、大変な負担になる」というのも引退の理由だったと、後から話してくれた。

 2011年3月、東日本大震災が発生した時、町長室で間宮氏と雑談をしていた。ぐらぐらっと大きく揺れて…

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文688文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです