メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

倶利伽羅合戦

「大河」誘致へ 源平に分かれ自慢の喉披露 津幡 /石川

石川県の名所を歌った島津悦子「かがやきパラダイス」を披露する3人組=石川県津幡町北中条3の町文化会館シグナスホールで、石川将来撮影

 源氏と平家による倶利伽羅(くりから)合戦を題材にしたNHK大河ドラマを誘致しようと、津幡町で16日、町民参加のイベント「源平歌合戦」が開かれた。オーディションに合格した男女各15組(計47人)が「平家軍」(紅組)と「源氏軍」(白組)に分かれて自慢の喉を披露した。

 倶利伽羅峠は同町と富山県小矢部市との境に位置し、木曽義仲率いる源氏軍が牛の角にたいまつをくくりつけて敵陣に放つ「火牛の計」で平家軍を破ったことで知られる。同町は合戦の「ゆかりの地MAP」を配布したり、誘致推進キャラクターを考案…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文617文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  2. 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. 都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

  5. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです