メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

COP24

閉幕 温室ガス減、共通ルール

 【カトウィツェ(ポーランド)五十嵐和大】国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)は地球温暖化対策の新たな枠組み「パリ協定」の実施指針(ルールブック)を採択し、16日閉幕した。先進国と途上国がともに温暖化対策に取り組むパリ協定の理念に沿って、2020年から全ての国が本格的に実行に移す準備が整った。

 二酸化炭素などの温室効果ガスの排出削減義務を先進国だけが負った「京都議定書」と異なり、パリ協定は全…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文551文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 行政ファイル 高崎のすし店で19人食中毒 /群馬
  4. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  5. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです