メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガス爆発?

42人負傷 飲食店など大破 札幌

爆発が起きた現場付近の消火活動を続ける消防隊員ら。周辺には建物の残骸が散乱していた=札幌市豊平区で2018年12月16日午後9時25分、貝塚太一撮影

 16日午後8時半ごろ、札幌市豊平区平岸3の8の飲食店や店舗が入居する2階建て雑居ビルで爆発が起きた。北海道警によるとビル1階の南端にある不動産仲介業の店舗と隣の飲食店部分が倒壊し、多くのけが人が出た。北海道警豊平署はガス爆発の可能性があるとみて調べている。

 道警豊平署などによると、店舗や飲食店部分が大きく壊れたほか、周辺の建物の窓ガラスが割れるなどし、42人が負傷して病院に搬送された。そのうち男性1人が重傷。市消防局が現場に取り残された人がいないか捜索している。

 同署などの調べでは、不動産仲介業の店舗には当時店長ら2人がおり病院に搬送された。飲食店をよく利用す…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文661文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです