メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ・the・World

黄色いベスト運動とは? 生活困窮、フランス政府に抗議=回答・賀有勇

黄色いベストを着てシャンゼリゼ通りを練り歩く人々=フランス首都パリで15日、AP

 なるほドリ フランスで続いている黄色いベスト運動って何のこと?

 記者 自動車などの燃料にかかる「燃料税」について、いったん来年からの増税を決めた政府に対する抗議デモのことです。女性市民が10月、不満を述べる動画をネット上に投稿して共感を呼び、11月17日に行われた最初のデモへつながりました。事故などの緊急時に使うため、車への搭載が義務付けられている黄色いベストをシンボルとして着用することから名前が付きました。

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文856文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. ニホンヤマネ激減 少雪で安眠できず  清里・やまねミュージアム「保護を」

  4. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです