連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

高取城跡はどんなところ? /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

584メートル山頂“日本最強の城” 「次世代へ伝える努力を」

 なるほドリ 高取町で城をPRするのぼり旗をたくさん見かけるけど、どんなところなの?

 記者 高取山(標高約584メートル)にかつて天守などが建てられていた全国有数の山城で、高取城跡として国史跡に指定されています。南北朝時代に地元の豪族・越智氏が支城として築いたのが始まりとされ、豊臣秀吉の弟、秀長が大和国を支配した時代に家臣の本多氏が大規模に改修しました。ふもとの城下町からの高低差は約450メートルと近世の城郭では日本一で、今も山中に多くの石垣が残っています。

 Q のぼり旗には、「日本最強の城」と書いてあったけど?

この記事は有料記事です。

残り683文字(全文972文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集