メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日立製作所

英原発断念も 中西会長、採算悪化「もう限界」

 日立製作所の中西宏明会長は17日、会長を務める経団連の定例記者会見で、日立の英国での原発新設計画について、採算悪化などを理由に「(今の計画では)もう限界だと英政府に伝えた」と明らかにした。日立は今後、計画断念を視野に最終判断する。

 現行計画は、原発運営事業者への出資金9000億円について、日本の政府・企業、英政府・企業が3000億円ずつ、日立が残りの3000億円を負担する。日本側は電力会社などの出資を想定するが、中西氏は原発建設のコストやリスクの高さを念頭に「民間の投資対象とするのは難しくなっ…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文626文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  3. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  4. 行政ファイル 福山で15人食中毒 /広島

  5. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです