セブン-イレブン・ジャパン

「顔パス」コンビニ開店 認証技術使い実験

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
セブン-イレブンの実験店舗では専用端末に設置された小型カメラで顔を認証し商品を自動決済できる=東京都港区で2018年12月17日、今村茜撮影
セブン-イレブンの実験店舗では専用端末に設置された小型カメラで顔を認証し商品を自動決済できる=東京都港区で2018年12月17日、今村茜撮影

 セブン-イレブン・ジャパンは17日、東京都港区に無人レジの実験店を開いた。NECの顔認証技術を使い、客がカメラに顔を近づけて決済する。人手不足の中、省人化とキャッシュレス決済を進める狙い。オフィスビルなどの小型店で国内コンビニ初となる顔認証技術を展開する考えだ。

 店はNECグループが入るビルにあり、利…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文271文字)

あわせて読みたい

注目の特集