メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会保障費

伸び4800億円 薬価引き下げなどで抑制

 政府は17日、2019年度予算案のうち、高齢化に伴う社会保障費の伸びを約4800億円とする方針を決めた。根本匠厚生労働相と麻生太郎財務相が同日、合意した。概算要求段階では6000億円と見込まれていたが、薬価の引き下げなどで1200億円の財源を捻出した。

 具体的には、高所得者に負担増となる介護保険料の「総報酬割り」により約60…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 香港理工大、事実上制圧状態に 拘束5000人 米民主化支援法案歓迎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです