特集

第3回全国高校eスポーツ選手権

eスポーツを楽しむ高校生を応援し、文化として発展させていくことをテーマに開催される「全国高校eスポーツ選手権」の特集ページです。

特集一覧

高校eスポーツ選手権

153チーム出場、王者は 23日からオンライン予選

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第1回全国高校eスポーツ選手権(毎日新聞社主催、サードウェーブ共催)に、153チームが出場することが決まった。今月23~26日にオンライン予選が行われ、準決勝と決勝は2019年3月23、24両日に千葉市の幕張メッセで行われる。

 158チームから出場応募があったが、辞退するチームなどがあり5チーム減った。リーグ・オブ・レジェンド部門には93チーム、ロケットリーグ部門には60チームがそれぞれ出場する。

 eスポーツは「エレクトロニックスポーツ」の略で、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った競技。国内外で若者を中心に人気が高まっており、競技人口は1億人以上とも言われる。

 オンライン予選の模様はTwitch(https://www.twitch.tv/ajhs_esports)で生配信されるほか、大会公式サイト(https://www.ajhs-esports.jp/)からも観戦可能。

 今月26日のリーグ・オブ・レジェンド部門準々決勝は、3カ所(東京、大阪、岡山)のイオンシネマでライブビューイングも行われる。

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集