遠いGAFAの背中 日本発、巨大IT企業「難しい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府がプラットフォーマー規制の基本原則をまとめた背景には、日本で米中勢のような巨大IT企業が育っていない中、その影響力が日本の強みである自動車などの産業に及んできたことへの危機感がある。政府は日本発のプラットフォーマー育成も目指すが、米中両国の背中は遠い状況だ。

 巨大IT企業は、グーグルやアップル、フェイスブック、アマゾン・コムの頭文字をとった「GAFA」が代表格の米国が先行し、百度(バイドゥ)、阿里巴巴(アリババ)、騰訊(テンセント)の「BAT」を擁する中国が追い上げている。株式時価総額で見ると、日本のヤフー・ジャパンや楽天は米中勢…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文678文字)

あわせて読みたい

注目の特集