特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

第91回選抜高校野球

21世紀枠、地区候補で表彰 金津「いっそう身を入れる」 /福井

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
福井県高野連の山田栄司会長(左)から表彰盾を受け取る金津の奥出泰規主将(右)=福井県あわら市市姫の同校で、塚本恒撮影 拡大
福井県高野連の山田栄司会長(左)から表彰盾を受け取る金津の奥出泰規主将(右)=福井県あわら市市姫の同校で、塚本恒撮影

 <センバツ高校野球>

 来春の第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する21世紀枠(3校)の北信越地区候補校となった金津に18日、県高野連から表彰盾が贈られた。全国9地区から各1校が選ばれる地区候補校に金津が選出されたのは、2年連続2回目。【塚本恒】

 あわら市の校舎で、県高野連の山田栄司会長から盾を授かった奥出泰規主将(2年)は「表彰を機に、地域活動や練習にいっそう身を入れて取り組んでいきたい」。山田会長は「他校が見習うような学校、野球部になってほしい」と激励した。

 金津は1983年創設の県立校。野球部は今秋の県大会で準優勝した成績に加え、少年野球チームとの交流など地域活動に積極的な姿勢が評価されて地区候補校に選ばれた。センバツは兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で来年3月23日に開幕。21世紀枠を含む32校の出場校は、同1月25日に開かれる選考委員会で決定する。

関連記事

あわせて読みたい