特集

第70期王将戦

第70期王将戦の特集ページです。3冠を誇る渡辺明王将に、タフな戦いを得意とする永瀬拓矢王座がどこまで迫るか。

特集一覧

将棋のまち・掛川城対決

第68期王将戦第1局 3氏座談/下 歴史に残る名勝負を 将棋盤を市内全学校に /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 松井三郎・掛川市長と青野照市九段、中山雅夫・日本将棋連盟掛川支部長による王将戦鼎談(ていだん)は来年の対局への期待にも話が及んだ。

  ◇  ◇

 --来年1月13日に第1局が始まります。市長は「将棋界で、その年、最初に振り駒をする人」として、おなじみになりました。

 松井市長 毎回重責を感じ緊張する。「駒を高く放り上げて」と言われるが、思うようにいかない。

 --青野九段は市長の「振りぶり」については。

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文889文字)

【第70期王将戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集