メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州・北陸新幹線

工費増、使用料前倒し 政府も負担拡大

 整備新幹線の北陸新幹線と九州新幹線の着工中の区間の建設費が従来見込みより大幅に膨らむ見通しとなっている問題で、国土交通省は18日、対応策を固めた。政府が負担する事業費を2019年度は前年度より37億円増やすとともに、JR西日本とJR九州が支払う線路使用料(貸付料)を前倒しで活用するなどして必要な財源を確保する。

 着工中で22年度の開業を目指す北陸新幹線金沢-敦賀間と九州新幹線武雄温泉-長崎間の建設費は、人件費…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  2. 大津園児死傷事故 逮捕当日釈放の62歳女性書類送検
  3. 遺体 海上に乳児 母親か、近くに女性遺体も 青森 /青森
  4. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです