連載

論点

ニュースをそれぞれ立場を異にする専門家や識者らが意見を交わします。

連載一覧

論点

「移民社会」 どうする日本語教育

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本で就労する外国人労働者にとって大きなハードルとなるのが日本語の壁だ。社会生活を送るには言語能力が重要だが、日本語教育の制度設計は未整備で、公的資格でない日本語教師はボランティア頼りの面もある。就労する分野ごとに求められる日本語能力の基準も明確でない。外国人向け日本語教育はどうあるべきか。【聞き手・森忠彦】

この記事は有料記事です。

残り4442文字(全文4598文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集