メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米通商代表部

対中制裁猶予の期限は3月1日

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)は17日までに、米中首脳会談で猶予するとした90日間の期限は3月1日だと明らかにした。米中貿易協議が不調に終われば、中国に対する制裁関税を翌2日に引き上げる。

 中国からの輸入品2000億ドル(約22兆5000億円)分に課した追加の関税率を、米東部時間3月2…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです