メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害のある人と育った「きょうだい」へ 弁護士らが交流サイト

障害のある人と育った兄弟姉妹向けサイトを運営するメンバーの一人で、自身も聴覚障害のある弟がいる藤木弁護士=東京都豊島区で、蒔田備憲撮影

 障害のある人と育った兄弟姉妹が、インターネット上で思いを共有できるようにしようと、弁護士らが専用サイト「Sibkoto(シブコト)」(https://sibkoto.org/)を開設した。4月のサイト開設以降、会員数は300人以上に増えた。共同運営者の一人、藤木和子弁護士(東京弁護士会)は「率直に語り合える場に」と話す。【蒔田備憲】

 障害のある人の兄弟姉妹は、平仮名表記で「きょうだい」や「きょうだい児」と表現される。親から過度な期…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. イチロー、華麗な守備は健在
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  5. クックパッドニュース 本当にむね肉!?しっとりジューシーな「蒸し鶏」がフライパンで簡単にできた!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです