高知龍馬空港

ジェットスターが就航 悲願のLCC 成田・関空へ毎日 /高知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
関西空港行きの就航便を見送る尾崎正直・高知県知事(右から2人目)とジェットスター・ジャパンの片岡優社長(同3人目)=高知県南国市の高知龍馬空港で、郡悠介撮影
関西空港行きの就航便を見送る尾崎正直・高知県知事(右から2人目)とジェットスター・ジャパンの片岡優社長(同3人目)=高知県南国市の高知龍馬空港で、郡悠介撮影

 高知龍馬空港(南国市)に19日、格安航空会社(LCC)ジェットスター・ジャパンが就航した。成田(千葉県)、関西国際空港(大阪府)を結ぶ2路線でいずれも1日1往復する。記念式典が開かれ、高知初のLCC就航を尾崎正直知事や同社の片岡優社長らが祝った。

 午後1時ごろ、関西便が龍馬空港に初めて着陸した。初日の高知発の2便はいずれも満席となり、成田、関西発の2便はほぼ満席だった。高知発の成田便に搭乗した男性会社員(23)=本山町=は「最安値だと夜行バスより安く東京に行ける。…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文589文字)

あわせて読みたい

注目の特集