メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論プラス

米国VS中国 ハイテク覇権争い 軍事直結で先鋭化=専門編集委員・坂東賢治/論説副委員長・及川正也

論説副委員長・及川正也氏

国際ルール確立急げ

 米国と中国によるハイテク覇権争いが激しくなっている。中国のサイバー攻撃への脅威に身構える米国が標的としたのは、中国を代表する通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)だ。次世代通信規格「5G」を巡る争奪戦の様相も呈する。「米中衝突」が本格化する中、日本は健全な国際秩序の構築を主導し緊張緩和を促すべきだ。

この記事は有料記事です。

残り2045文字(全文2205文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
  2. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  3. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし
  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  5. 全国高校eスポーツ選手権 大黒柱はLOL初の高校生プロゲーマー 初代王者狙う学芸大付国際

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです