メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

米軍との交渉力鍛えて=パート・権藤文代・67

 (福岡市南区)

 沖縄県の宜野湾市立普天間第二小の校庭に米軍ヘリコプターの窓が落下した事故から1年たちました。しかし現在も日常的に米軍機が学校周辺上空を飛び、校庭使用が全面再開された今年2月からでも、児童への避難指示が678回を数えるとの報道に驚きました。

 校庭での授業や遊びが正常にできない状態が10カ月も続いていて、それが何ら…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  2. 未消化の有給休暇、どうか成仏して…大阪で「供養」イベント

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. 訪日外国人「2030年に6000万人」の“リスク”

  5. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです