メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本相撲協会

「付け人へ暴力許されず」 全関取へ研修会

 大相撲の冬巡業で元前頭・貴ノ岩(7日に現役引退)が付け人に暴行したことを受け、日本相撲協会は19日、十両以上の全関取を集めた「付け人に関する特別研修」を東京・両国国技館で行った。

 特別研修は非公開で、八角理事長(元横綱・北勝海)らが、付け人への接し方や、付け人は部屋の親方から借りているという認識が必要であることなどを説明したという。

 研修後に取材に応じた横綱・鶴竜は「しっかり感謝の気持ちを持って、絶対に暴力を振るってはいけないこと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 「くれぐれも飲み過ぎない」 ビザなし交流で注意 丸山議員発言で警戒
  3. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  4. コトバ解説 「アフリカゾウ」と「アジアゾウ」の違い
  5. クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです