メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元徴用工の遺族ら1103人が韓国政府に賠償提訴

「アジア太平洋戦争犠牲者韓国遺族会」の呼びかけで韓国政府に対する集団賠償請求訴訟(第4次)を起こした後、記者会見する元徴用工3人と遺族ら=ソウル市内で2018年12月20日、堀山明子撮影

 【ソウル堀山明子】日本の植民地時代に日本企業で働かされた韓国人元徴用工の遺族ら1103人が20日、韓国政府を相手に、1人当たり1億ウォン(約1000万円)の計1103億ウォンを求める損害賠償訴訟をソウル地裁に起こした。「アジア太平洋戦争犠牲者韓国遺族会」の呼びかけに応じた第4次訴訟で、過去最大規模。

 原告団の弁護士は記者会見で「1965年の日韓請求権・経済協力協定に基づく資金で、遺族らが受けるべき…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. ORICON NEWS 顔面やけどのGLAY・TERU、イベント欠席をメンバーイジる 本人は謝罪の手紙も…
  3. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  4. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師に捧げる初優勝
  5. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです