セクハラ被害で退職、再採用で救済 大阪府内の市役所

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大阪府内にある市が20日、退職後に男性上司からのセクハラ被害が判明した女性職員について、救済策として無試験で新規採用する方針を決めた。市は、この上司を近く懲戒処分する。

 市によると、女性は今年4月以降、拒否する意思を示したにもかかわらず、上司に抱きつかれたり、勤務中に「付き合おう」と言われたりする…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

注目の特集